メニューアイコン
プロフィールアイコン

ログインしてください

バックエンドエンジニア
バックエンドエンジニア

«バックエンドエンジニア»PHP/Ruby経験者歓迎!3Dカーレーシングゲームのバックエンド開発業務

«バックエンドエンジニア»PHP/Ruby経験者歓迎!3Dカーレーシングゲームのバックエンド開発業務

担当より

コンセプト/アート制作や高品質なSpine制作が得意なゲーム制作会社様です。受託開発における3Dカーレーシングゲームの開発をお任せします。

報酬

3,000円/時〜(スキル・経験に応じて相談可能)

稼働時間

10H/週〜

働き方

フルリモート

関連スキル

案件内容

・案件概要
受託開発における3Dカーレーシングゲームの開発案件をお任せします。
現在はNode.js、リソースはAWS(CloudFront+S3)でリアルタイム通信部分はC#という構成になっています。

・募集背景
他開発会社様がリリースまでご担当いただいておりましたが、運用移管を考えていたタイミングで参加した形となります。
しかし、現状手を動かすエンジニアリソースが足りていないため、経験十分なエンジニアの方のご参加を募集しております。

・チーム体制
リードエンジニアとしてリアルタイム通信に1名:大型IPタイトルでのリアルタイム通信処理のメインプログラマを担当していた経験のあるメンバーがいらっしゃいます。
基本的にインフラの再設計や開発環境の見直し、言語の選択、一部実際にコーディングなどを行ってもらう形を想定しているので、疑問点があれば質問できる状態になっております。

・開発環境
CDN:CloudFront+S3
サーバ:AWS
サーバ言語:Node.js
リアルタイムサーバー言語:C#
※ただし、安定的な運用や人員の投入を見据えた場合、リードエンジニアの方と相談しつつサーバー言語を再設定して作り直すことも想定しています。

・具体的な業務
12月にリアルイベントを行うため、そちらに向けた企画整理やコンセプトの再設計などを行い、
順次タスクが明確になるので、タスク毎に対応頂く予定となります。
インフラの再設計や言語の再選択も視野に入れつつ、進めております。
・不具合対応
・イベント制作基盤の作成
・デバッグコマンド、管理画面の制作
・デプロイフローの整理
・開発環境の再構築(新たなサーバーの準備含む・ステージングなど)
・新規イベント制作
・リアルタイムサーバーの不具合対応、または作り直し
・インゲーム仕様の大々的な変更に伴うサーバー対応
・Eスポーツに耐えられる(・・・は言い過ぎですが)チート対策
・可用性の高いインフラ再設計

・MTG頻度とMTG実施の時間帯
基本的に毎日の進捗確認・定期報告・細かなCommit内容の確認をしていきます。
実施時間については調整可能です。

・ポジションに対する期待値
コミュニケーション能力よりも、コミット力や手を早く動かせる方

・開始時期/期間:即日

必要条件

-PHP/Rubyいずれかの開発経験
-Gitなどのバージョン管理ツール,Docker,Jenkins,AWSがある程度わかる方
-ゲーム開発経験

歓迎条件

-インフラ、リアルタイム通信、アプリケーション部分などの専門知識(知識が深くなくとも意欲がある方が望ましい)

契約形態

業務委託契約となります。