デジタルマーケターがシューマツワーカーで副業すべき3つの理由

2018.05.28

デジタルマーケッターこそ副業を

マーケティングはすべての商売の源泉です。モノを売るということは、難しいようでコツがあり、なかなか奥が深くて楽しい世界で、デジタルマーケッターはやりがいがありますよね。 インターネットにおけるデジタル広告費の総額は増え続けています。

これまでテレビのCMに投じられていた巨額の制作費の源泉となったお金が、インターネットに流入しつつあるのです。よって、インターネットでモノを売りやすくなりました。 デジタルマーケッターも、これからがもっとも活躍し、社会から求められるフェーズに入ります。

大きな予算をハンドルし、企業の売上を徹底的に高めていく。そうした実力のあるデジタルマーケッターのニーズは増える一方です。 そしてそんなデジタルマーケッターこそ、シューマツワーカーを使ってみてください。なぜなのか?その理由をお伝えします。

働き方改革に従うから

しかし、今や働き方改革の流れで、残業が削減され、定時帰りが当たり前となり、時間があまっている、または給料が減った、あるいはその両方で、なんとかしたいと思ってる人もいるのではないでしょうか。

デジタルマーケッターのスキルは、横断的なスキルです。どこの業種でも通用しますし、どんな商品でも、売る実力を身につければ、どこでもやっていけます。よって、副業さえ見つかれば、生活レベルを落とすことなく、短時間で大きな成果を上げることができるのです。それは仕事であってもプライベートの日常生活でも構いません。 働き方改革は日本の重要な課題です。反対意見や懐疑的な声もありますが、まっとうなビジネスセンスがあるのであれば。それにコミットするのことが日本を住みやすくすることにつながるということは、間違いないでしょう。

売るという行為が変化しつつあるから

そして、売り方も異なりつつあります。若者はモノを買わなくなり、シェアする方向性に向かっています。よって、売り方を考え直す必要があるのです。若い人たちの声に耳をかたむけ、どういうモノなら買うのか、どういうサービスが市場で求められているのか、しっかりとチェックする必要があります。

Win-winの関係を構築できるから

シューマツワーカーなら、いまイケイケの新興企業が登録していますので、そこから潜在ニーズを掘り起こし、自分の仕事の糧とするばかりか、大きなメリットを相手の会社にもたらすことができ、Win-winの関係になれるのです。

自分はスキルアップして本業に活かし、人生を豊かにすることができ、副業社員を雇用している会社はスキルのシェアによって利益を得ることができるのです。 ビジネスにおいて、相手とWin-winの関係を築けることは非常に重要なスキルとなります。一方的に給料をもらうわけにもいかず、適切な報酬をもらわないことも、プロフェッショナルとしては不十分です。よって、双方に利益をもたらすことができるデジタルマーケッターの職種こそ、シューマツワーカーで副業すべきなのです。

登録はシューマツワーカーヘ

シューマツワーカーは、あなたのやりたいという夢をチャンスに変えて与えてくれるサービスです。デジタルマーケッターならではのスキル、そして意欲と実力こそが、企業に大きな利益をもたらしてくれるのです。 その結果として、高い時給を取ることができます。平均時給は2500円から5000円。プチ稼ぎには十分な額ではないでしょうか。あなたならできます。シューマツワーカーに登録して、自分の未来を自分の思うままにデザインしていきましょう。チャンスや道は大きく開かれていますので、まずは案件をみてみるだけでもおすすめです。

シューマツワーカーでのお仕事探しは下記のページから!
シューマツワーカで副業案件を探す

関連記事

人気キーワード

カテゴリ一覧

シューマツワーカーとは?

今、 “働き方” がどんどん変化し、会社を辞めずに『副業』や『複業』をする人が増えています。しかし、いざ副業をしようと思っても、どこで仕事を探せばいいのかわかりませんよね。副業マッチングサービス シューマツワーカーはそんなあなたへ、週末や平日夜などの空いてる時間に働ける企業をご紹介するサービスです。フロントエンドエンジニアの副業案件バックエンドエンジニアの副業案件マーケターの副業案件デザイナーの副業案件と、ITやWeb業界の職種を中心に、多種多様な副業を紹介しています。週末や平日の空き時間を使ってスタートアップやベンチャー企業に参画しませんか?副業を探すならシューマツワーカー