フリーランスエンジニアの単価相場・時給ってどれくらい?安定収入の作り方

2018.05.28

フリーランスエンジニアが時給で判断される背景

フリーランスエンジニアは、時給ベースで判断されることが多くなっています。実際の自分が仕事した成果は、時給で判断することは極めて難しくなっています。エンジニア、とくにフリーランスエンジニアは成果物がすべてなのですが、その成果を適切に判断することは上層部や経営陣にとってとても困難なのです。

よって、スキルに応じた時給で支払われることとなります。ではその単価はどの程度なのでしょうか。

フリーランスエンジニアの時給相場は、ビギナー1300円前後

まず、実力的にはまだまだで、スタートしたばかりのフリーランスエンジニアの時給相場を考えてみましょう。駆け出しの場合、まだまだひとりでは解決困難なことも多く、先輩に聞いたりググったりしている手間がかかりますので、時給は下がってしまいます。

それでも、時給1300円前後は取れるのではないでしょうか。月160時間可動するとして月給20万8000円となります。月給にすると少ないですが、これはほんとの駆け出しの場合です。それに、エンジニアの場合、月160時間労働で済むことはあまりありませんので月給は上がります。

エンジニアはビギナーから独立する前のタイミングで挫折する人も非常に多く、フリーランスエンジニアとして独立している時点で貴重な人材です。よって、ここから時給はどんどん上がっていきますので安心してください。

3年~4年目になれば時給2500円前後

さらに経験を積み、独り立ちできるようになってある程度のことは自力で解決できるようになると、時給は一気に跳ね上がります。時給2500円前後で仕事できるようになり、月給40万円なので、生活的にはゆとりがでるのではないでしょうか。

フリーランスエンジニアなので、そこから国保や年金、所得税や市民税を支払う必要がありますが、それでも月40万円あれば、生活は大丈夫なはずです。

ベテランになると時給3500~5000円も

そして、キャリアが5年を超えてベテランの域に達すると、今度は時給3500円から5000円というかなりのランクに上がります。これだけの時給はめったにないと思いますか?実はいまのマーケットの状況を考えると、この時給を取っているエンジニアはとても多くなっているのです。

月給にして56万から80万円。これはエンジニアとしても高所得のうちにはいるのではないでしょうか。さらにプロジェクトが佳境に入って、忙しさのピークとなれば月給100万円も夢ではありません。

安定収入を作る方法

そうした高時給をキープできるのがエンジニア職の魅力です。では、安定収入を得るにはどうすれば良いのでしょうか。まず、現在の案件を誠実に最後まで実行し、わからなければ自分で調べる努力をし、周りのエンジニアを助け、そして成果を出していくことが大切です。

エンジニアにとって成果とは何かと言うと、決められた職務が担当するプロダクトがちゃんとうごき、バグをきちんと取るということです。バグのないプログラムはありえないので、はじめから間違いをおかすことを前提とした設計をすべきです。そして信頼を重ねていって、継続案件につなげましょう。

さらにシューマツワーカーを使って、週1から2日程度の時間を確保し、収入源を分散させてパラレルに働きましょう。それがもっとも安定した収入を手っ取り早く得る近道となります。シューマツワーカーなら、週に数日のコミットで、安定した収入をつくることができておすすめです。

技術面に応じたたくさんの案件がありますので、ぜひ一度のぞいてみてください。平均時給は2500円以上と悪くないので、チェックしてみるのがおすすめですよ。

スタートアップで副業もフリーランスとしてがっつり入るのもシューマツワーカー・ミライエンジニアなら可能!

シューマツワーカーなら、イけてるスタートアップ企業にて、平日の夜や週末だけ、週数時間程度から副業としてお仕事をすることが可能です。 また、フリーランスとして、週に数日、リモートワークでフルタイム働きたい!という人にはシューマツワーカーの姉妹サービス、ミライエンジニアがおすすめ。 なんとご紹介案件の90%以上がリモート案件なので、自分の好きな場所から働いて、安定した収入を確保することができます。、ミライエンジニアに少しでもご興味ある方は下記からご登録してください。

リモートフリーランス案件紹介ミライエンジニア

空き時間にちょっとだけ副業として働きたいかたはシューマツワーカーで案件を探して見ましょう。

関連記事

人気キーワード

カテゴリ一覧

シューマツワーカーとは?

今、 “働き方” がどんどん変化し、会社を辞めずに『副業』や『複業』をする人が増えています。しかし、いざ副業をしようと思っても、どこで仕事を探せばいいのかわかりませんよね。副業マッチングサービス シューマツワーカーはそんなあなたへ、週末や平日夜などの空いてる時間に働ける企業をご紹介するサービスです。フロントエンドエンジニアの副業案件バックエンドエンジニアの副業案件マーケターの副業案件デザイナーの副業案件と、ITやWeb業界の職種を中心に、多種多様な副業を紹介しています。週末や平日の空き時間を使ってスタートアップやベンチャー企業に参画しませんか?副業を探すならシューマツワーカー