個人事業主(複業)とサラリーマンの両立が最強。メリットと注意事項

2018.07.26

生きていくのにお金は必須です。そして、そのお金は大部分の人にとって、稼がなくてははじまりません。そこで、サラリーマンをしながら、リスクヘッジとして個人事業主となり、副業・複業するのはいかがでしょうか。いまや政府も複業を解禁しています。それはすなわち、雇用の終身性が崩れ、サラリーマンをしながらいつまでも安泰というわけにはいかなくなっているのです。

年功序列も崩壊し、同じ会社に長く勤めているからといって、給料が上がっていく時代でもないのです。そして、自分の力で人生をサバイヴしていかなくてはなりません。そのため、複業がおすすめです。なんといっても、サラリーマンで会社員をしながら、個人でプチ稼ぎしていくのが賢いやり方です。いきなりフリーランスになっても、仕事の取り方もわからなければ、稼ぎ方もわからないこと、あるのではないでしょうか。いくらフリーランスがブームであって、流行っているからといって、いきなり会社を辞めるのはあまりにリスクがありすぎます。

なんといっても、日本はいったん会社を辞めるとその後のキャリア復帰が非常に困難であり、キャリアの一貫性が大切にされるのです。これも終身雇用の弊害ではあるのですが、現実問題として再就職しづらくなるのは確かです。

そんな日本の雇用事情があるので、まずは会社員をやりながら複業をして、個人事業主として働き、収入をアップさせていきましょう。その際に考えられるメリットと、デメリットおよび注意点を今回は考えていこうと思います。

複業とサラリーマンのメリット

まずはなんといっても、収入が増えるということです。いま本業で20万円もらっているとして、副業で10万円も稼げれば一気に30万円。収入が1.5倍になるのです。もちろん、年収も1.5倍。税金もその分だけかかることは事実ですが、手取りが増えるので生活が大幅に楽になります。そのあまったお金を投資に使っても良いですし、自分自身の設備投資に使うのもいいでしょう。Macbook Proでハイスペックなマシンを購入するのも良いですね。海外にでかけて知見を広めるのも良いと思います。

収入があがると、いろいろな生活の幅が広がって、あなた自身のポテンシャルが広がります。とっても良いことなので、ぜひぜひ、働いてみてください。副業サラリーマンのメリットはなんといってもお金。でも、それだけじゃないんです。

第二のメリットは、リスク分散になるということです。いま、終身雇用が崩壊し、ひとつの会社に自分を捧げても、報われることがなくなってきました。「ひとつのスキルを追求する」というのは、昔の価値観でしかなく、今や副業でパラレルなキャリアを積んでいくのが理想なのです。

特に、中小企業の社員ほど、複業には熱心です。そして、キャリアの幅が広がることで、リスクヘッジとなり、ひとつの会社がだめになっても、副業で生き延びることができるのです。失業して、自殺したり生活保護になったりする人をテレビで見かけて、「明日は我が身」と思うのではないでしょうか。そんな危機感があるのであれば、なんといっても副業からスタートしましょう。

いまは副業ができる体制が整いつつあります。私たちのシューマツワーカーもその一環で、大きなリスクは取りたくないけれど、生き延びたいという人におすすめです。

サラリーマン複業のデメリットは?

サラリーマン複業にはデメリットがあるのでしょうか。まず、大きな問題として考えられるのが、税務処理・事務処理の複雑さです。毎年確定申告する必要があり、これまで会社ではバックオフィスがやってくれていたものを、すべて自分でしなければなりません。また、請求書も書かなくてはならず、払い忘れや未払いを防ぐために必死になる必要があります。

お金は信頼ですから、自分が納期を守らなくてはならないように、相手も支払いをきちんとする必要があります。しかし、こうした事務処理の煩雑さが、会社員とは違って自己責任のフリーランスには存在します。

そして、税金も高くなります。日本は累進課税なので、1,000万円稼ぐと33%近い所得税が取られ、そして住民税や健康保険も値上がりします。手取りがそれほど伸びず、税負担だけ増えるというしんどさを味わうことになるのですが、税は必ず納めないと、あとでしんどい思いをします。

案件探しならシューマツワーカー

さてさて、複業会社員のメリットとデメリットをみたところで、案件はどこで探せばよいのでしょうか。そこで、シューマツワーカーです。いまやプログラミング熱は高く、稼げるスキルとして人気のプログラミング。昼間は会社員だけど夜はプログラマになりました!というひとをSNSで見かけない日はありませんよね。でも、どこで案件をみつけるのでしょうか。そんなときに、シューマツワーカーでぜひプチ稼ぎの案件を見つけてください。

副業・複業案件探しならシューマツワーカーに!

週末の副業、土日にスキルアップも兼ねてプチ稼ぎ。そんなふうに感じたら、シューマツワーカーで仕事探しはいかがですか。今は副業の時代です。人生100年時代、スキルを高めて生き抜いていかなければなりません。プログラミングの腕に覚えがあれば、React.jsを駆使してぜひシューマツワーカーで仕事を探してください。非常におすすめの案件が揃っていますので、一度チェックをしてみましょう。
シューマツワーカで副業案件を探す

関連記事

人気キーワード

カテゴリ一覧

シューマツワーカーとは?

今、 “働き方” がどんどん変化し、会社を辞めずに『副業』や『複業』をする人が増えています。しかし、いざ副業をしようと思っても、どこで仕事を探せばいいのかわかりませんよね。副業マッチングサービス シューマツワーカーはそんなあなたへ、週末や平日夜などの空いてる時間に働ける企業をご紹介するサービスです。フロントエンドエンジニアの副業案件バックエンドエンジニアの副業案件マーケターの副業案件デザイナーの副業案件と、ITやWeb業界の職種を中心に、多種多様な副業を紹介しています。週末や平日の空き時間を使ってスタートアップやベンチャー企業に参画しませんか?副業を探すならシューマツワーカー